2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 神奈川/逗子 鎌倉の鶴 逗子の亀 | トップページ | JR長野原草津口駅 (群馬県吾妻郡長野原町) »

2017年1月31日 (火)

韓国鉄道公社/平澤駅 (韓国/平澤市)

韓国/平澤市の韓国鉄道公社/平澤(평택)です。

平澤市はソウル近郊京畿道の市で、ソウルから南へ約75㌔の地点に存在し人口は約406,000人です。1986年に市制化され、更には合併で1995年に現在の市制となっています。ソウルを囲む京畿道では南端の都市で、南隣は忠清南道に接する事となります。

韓国鉄道公社/平澤(평택)
【路線】韓国鉄道公社京釜電鉄線(首都圏電鉄1号線)(ソウル駅-天安間)
【開業】
1905年1月1日
【訪問】2016年9
【1日あたり乗降車人員】 13,608人/日(2012年)
【近隣の主要駅】 (ソウル方面)烏山駅→5駅 
            (天安方面)天安駅→4駅

●駅名標

平澤と書いて英字では「Pyeongtaek(ピョンテク)」と表記します。「平」は平昌が「ピョンチャン」として連日メディアで使われていますが、「澤」は「たく」と読むので、日本語読みに近いというか、韓国語分からなくてもなんとなく読めそうな感じのものです。

首都圏電鉄1号線に属しており、隣の成歓駅までは10km近く離れていて、沿線では最も駅間距離があるといいます。

Dscn0017

●ホーム

1番線と2番線の様子です。

緑の柱に青い標識というなんともカラフルな具合のホームです。

ホームドアは片側だけついていて、そのついている方はフルスクリーンではなく、途中の高さまでなので、上部は風が吹き込む形となっています。

で、ホームドアのついていない方は柵だけとなっています。ソウルから離れてくるとホームドアはあってもフルスクリーンでなくなってきたりしますが、もっと離れてくると柵だけになったりとか、結構離れ具合で変わっていくのを見るのも楽しいものです。

Dscn0015
Dscn0018

●駅周辺図

例の如く、というか主要な施設だけを載せてる感じの周辺図で、それも学校とか官公庁系ばっかりという感じで、観光地とかあるのかないのか全然分かりませんでした。見る限りある感じはしないのですが…。

Dscn0014

●切符売り場と時刻表

改札を出ての切符売り場とその上に電光掲示の時刻表がありました。

さすがにソウル中心部のように数分に1本というような短いサイクルではやってこないので、この辺りでは時刻表は重要になってきます。ただ行先が読めないとしんどいですね、読めてもそれがどっち方面かが分からないと…にもなります。

手持ちにソウル地下鉄路線図を持っていたんですが、漢字表記しかなくて…漢字表記があればなぁ、と思いましたが、そうはいきませんでした。

Dscn0020

●構内

EDIYA COFFEEの文字が目に飛び込んできました。

韓国ってどこへ行っても結構全国チェーンの店があるな、という印象が個人的には強くて、このカフェも何ヶ所かで見たように思います。韓国においてかなりコスパが良い、事に定評があるのだそうですここは。また、ゆっくりしていくよりもテイクアウトの方が多いのも特徴だとか。席数もそんなないみたいですし。

Dscn0021

●AK PLAZA

改札を出て通路も抜けて、出ようという時にこのような出入口がありました。

AK PLAZAというショッピングセンターの入口で、この平澤駅自体が駅ビルの形になっています。

このAK PLAZA、仁川国際空港にもあるそうですが、この平澤駅の駅ビルとしては若干の債務超過に陥っている、と5年程前のニュース記事にはありました。債務超過の駅ビルベスト10に入っていたというわけですが、現状は立て直せているのでしょうか…??

Dscn0022

●駅前

駅を出ての様子です。

整備されて歩道としての広場スペースが広く取られていました。

Dscn0023

●平澤駅 駅舎

ソウル市を出て、近郊の駅でこれほど大きな駅はこの時初めて見ました。

それまで果川、軍浦、烏山などの駅を見てきましたが、ここまでの規模ではなく、駅ビル的なものがそっくり入った規模の駅は初めてだった訳です。

真ん中に下りている大きな階段が印象的でした。日本でいうと、鹿児島中央駅がこんな階段だったような…、今は隠れてしまっているようですが。

釜山近郊を地下鉄めぐりしていた時は、釜山から大きく離れる事がなく、接しているいくつかの小都市の駅に行って、そこは大抵大した規模ではなく、寂しさすら漂う、という状態でしたが、ソウルからは地下鉄の延長で色んな市に行けるので、非常にいいなと思います。まさにこの時、色んな市に行く事をコンセプトにしていたので、ホントにその通りの事ができて良かったな、と思っています。

Dscn0026
Dscn0027
Dscn0025

« 神奈川/逗子 鎌倉の鶴 逗子の亀 | トップページ | JR長野原草津口駅 (群馬県吾妻郡長野原町) »

旅行・地域」カテゴリの記事

49韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国鉄道公社/平澤駅 (韓国/平澤市):

« 神奈川/逗子 鎌倉の鶴 逗子の亀 | トップページ | JR長野原草津口駅 (群馬県吾妻郡長野原町) »