2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 北海道/恵庭 サッポロビールとカントリーロード | トップページ | 福井/敦賀 松と港のメロディー »

2018年4月25日 (水)

JR敦賀駅【新】 (福井県敦賀市)

福井県敦賀市のJR敦賀駅です。

敦賀駅については以前に旧の敦賀駅を記事にあげていますが、数年ぶりに訪ねたら新駅になっていたという事で2014年に再訪した際の様子です。

●駅名標

思えば旧駅の記事を載せた時は駅内の様子は全然なかったので、旧新で定点観測したかったのですが、しようもありませんでした。

この新駅舎記事で初めて駅の内部を紹介する事となりました。

2006年から「新快速」が乗り入れるようになり、その知名度もすっかり上がったのではないかと思われるこの敦賀駅です。

1時間に1本は兵庫県姫路まで乗り入れ、京阪神が近くなったと思いますが、東海道から北陸本線へ行くにつれ電車の車両数は減り、停まる駅が飛ばされる訳ではなく実質の普通電車です。

とにかく乗換えなく兵庫から中部地方まで行けるようになったというだけの事、が今の状態です。もっと敦賀以東へも乗り入れないかな?という期待があったのですが、今のところは進展ないですね。新幹線がここまで延伸してくる方が先でしょうか。ここまで来たら、関西から見て新快速で敦賀まで乗って、そこから新幹線!の図式が一応できる訳ですね。

Dsc04571

●時刻表

右からですが、いちばん右が大阪・米原行きとして東海道本線へのアプローチです。所属しているのは北陸本線ですが、京阪神に比べたら全然本数は少ないものの京阪神に直通アプローチできる最も遠い場所ではあるのですよね、この敦賀は。

真ん中は北陸本線であり、東海道線への逆になります。なので福井や金沢など北陸側のアプローチです。右側の東海道本線側もですが、特急停車が多くて本数がそこそこあるように見えますが、特急が停車しない駅だとかなり本数減るだろうな、という事を感じざるを得ないですね。

そしていちばん左は西へ分岐する小浜線のものです。こちらは1時間に1本あるかどうかくらいのローカル線です。小浜や若狭側へのアプローチとなりますが、三方五湖などあったりして、観光として楽しめる側面もあります。

Dsc04572

●ホーム

ホームは実に3面7線もあるというこの敦賀駅です。

1・2番線は小浜線で、3~7番線が北陸線という具合です。

ちなみに新幹線は2023年開業予定との事で、あと5年です。結構すぐにやってくるのではと思っていますが、その頃までにはこの辺りは豪華な出で立ちになっているのでしょうか?

Dsc04568
Dsc04567

●ホーム2

跨線橋もあれば、下へ降りる階段もあるという構造です。

ホーム右側には新快速電車が覗いて見えました。これがそのまま京阪神へ一本道で直通するのですね。

Dsc04570
Dsc04573

●敦賀駅 新駅舎

06年に訪ねた時は旧駅舎でしたが、14年に訪ねた時にはこんな感じの大きな駅舎になっていました。新快速が乗り入れてきた恩恵があるのでしょうか、すごく立派になっていました。

マメに訪ねて行かないといつ大きな駅に変わっているか分からないので、結構重要ですよね再訪というのは、それをすごく感じさせられました。

Dsc_0721
Dsc_0720

« 北海道/恵庭 サッポロビールとカントリーロード | トップページ | 福井/敦賀 松と港のメロディー »

旅行・地域」カテゴリの記事

18福井県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR敦賀駅【新】 (福井県敦賀市):

« 北海道/恵庭 サッポロビールとカントリーロード | トップページ | 福井/敦賀 松と港のメロディー »