2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2010年7月17日 (土)

マイ・メモリー2007

自叙伝的記事?!の2007年分です。

この年は今の部署にやって来た年で、年初から新部署での勤務となりました。だいぶ勝手が違ってて、慣れるのに時間がかかった、というか慣れようとしない部分もあって、どうしたものかな…と思いつつ日々重ねていったものです。

同じ工場内の異動とはいえ、近かった所から1番遠いところへ変わってしまい、行き帰りも随分時間がかかるようになりました。まぁその分歩くようになったとはいえますが…。基本的に前部署の仕事をそのまま持ってきたような形ですが、新上司の指示で動く部分も当然ありで、どうされてしまうのかな??という不安を抱きつつ重ねた日々でもありました。

そうこうしてるうちに伯母が亡くなり、お通夜に参列したのですが、すっかり不義理を重ねていたので親戚に会うのが殆ど10数年ぶりとかひどくすると20年以上ぶりに会う人とかいて、子どもの頃タメで話していた伯父や従兄弟にもすっかり敬語で、お互いに面影がある?!ものの永い年月を重ねてしまっていました。この時多くの親戚に会っておいたので今年父を送った時はそれほどブランクない状態で助かった部分が正直ありました。

春先は社内の処理システムが変わり、それの対応で最初はハンパない状態でした。ジャンジャン電話のかかってくること。夏ごろには追加機能の説明会を開催して、各地から担当者に来てもらったりして、その手の事は色々あったな、というところです。

学生時代の友達が突発的に誘ってきて、滋賀へ集結した事もあり、喋って飲んで食って、他の遠くの友達(とても参加できそうにない)にあてつけがましく、楽しんでる写メ送ったりして36歳男3人が延々と。3人で安いホテル泊まってうち1人とはずっと話してました。

秋の誕生日後には5年ぶりの免許更新で、播州地方に居住していながら「混んでいないだろう」との理由で但馬の免許センターへ、電車で八鹿駅まで乗り継いでわざわざ行きました。この頃だったでしょうか、安倍首相から福田首相に代わったのは。70歳を越えていた福田さんがやるとは思ってもいませんでした。

また、駅めぐりの駅数で言えば最も多く訪ねた年であり、800近くの駅をこの年で訪問しています。近畿の主要私鉄を片っ端から行ってたという覚えはあります。
夏のお盆時期には水戸に行って、これにて本州の都府県庁所在地を制覇しました。黄門様と助さん格さんの像も水戸駅前にちゃんとあり、水戸城跡も見てきました。

原巨人がリーグ優勝しながらCSで中日に敗れ、その中日が継投で完全試合という不思議な記録を残して悲願の日本一達成を成し遂げた年でもありました。

2010年6月26日 (土)

マイメモリー・2008

さてさて、2008年の私的想い出綴り、個人的なことTVの向こうの出来事色々行いて見ます!

2008年までは駅めぐりをよくしていました。2009年以降は主要駅や田舎めぐりに傾き、駅数や路線にこだわる事がなくなりました(かなりしんどいと感じたのもあり)が、2007年をピークに2009年初めまでは駅数をこなし、2008年だけでは一応500駅余り訪ね、通算2000駅目もクリアしました。

伯備線全制覇したのが思い入れがあり、学生時代金がなくて各駅停車で長い時間かけて帰省していたのですが、それらを1駅1駅訪れるなんて当時夢にも考えていませんでした。アナウンスで聞いた事のある駅をすべてこの足で降りて踏みしめていく感動…。あと山陰本線の島根県の多くの駅を訪ねた事も。浜田、江津、大田という西部の駅訪問はまだ見ぬ島根の新たな魅力でした。山口県の山陰部も初訪問で、萩や長門市などにも初めて足を踏み入れました。姫新線の多くの駅もこの年訪問しました。(2009年に全制覇)ここも思い入れのある路線で帰省ルートのひとつとして利用した事もあります。近鉄線にも多くの駅に寄った年でした。いまだに三重県の駅は多く未踏ですが、近鉄線の規模の大きさを実感しました。

東京の中央本線の駅を次々に訪問したりもしました。これをそれて青梅や奥多摩へ行ったのも良い想い出です。中央本線といえば、長野県から山梨県にかけて1駅ずつ訪ねて下諏訪から塩山ぐらいまで行ったでしょうか。お盆は福井から始まり、石川、富山と北陸本線の駅めぐりをし、新潟県へも飛んで高田城、トンネルの中の筒石駅や糸魚川などを訪ね、越後湯沢から関東へまわり群馬、栃木、埼玉県の駅を少しずつ訪問したりしました。埼玉県は深谷駅の壮観に感動しました。ま、東京駅みたいなのですが。

近場で新駅開業が多く、日が浅いうちにそれらにも行きました。島本駅やはりま勝原駅、須磨海浜公園駅、あとおおさか東線の各駅etc…

地元の祭を久々に見に行きました。子供時代あまり好きではなくたまにしか参加せず、またその頃は子供屋台で小6で太鼓叩くのがせいぜいでした。それがその後屋台が練りあう本格的な祭に変貌、以来ずっと見ていなかったのですが久々に見に行ったのがこの年でした。付近をあちこち歩いて街並み探訪をじっくりしてみたのもこの年。地元に歴史を感じました。

恥ずかしながら「ヒトカラ」デビューしたのもこの年。カラオケの機会が段々なくなる昨今においてストレス発散と歌ってない事による歌唱の「なまり」を開放するにもってこいでした。

職場では新部署2年目、GWに部屋を拡張して席替えなんかしたかな、と。自分のグループに初めて後輩が来て最年少ではなくなったりしました。平均年齢の高 いところで女性も自分より年上ばかりというすごい所でした。出張先で誕生日を迎えたり、仕事納めを迎えたりとこの出先関係で色々あった年でもありました。 そうそう会社からモバイルPC持たされたのもこの年でした。家でも仕事のメール見たりデータ取り出したり。それまで出張時はPC持ってないのを理由に回答 を先送りしてたりしましたが…。

景気が急速に悪化したのはこの年の秋から、仕事減ったな…と間接職の我々も実感したものでした。あれから今に至るまで本格的に回復したとは思えず、雇用面では冷え切ったままで、少なくともうちじゃ増員は全くない状態です。年越し派遣村なんてのもありましたね。この後自分たちも派遣切りを目の当たりにしたきたので痛感します。

原巨人はようやくペナント→CS制覇したものの日本シリーズではまさかの屈辱を味わいましたっけ。オリックスが2位に躍進して2002年以来毎年のように 恐ろしく弱いと思いつつイライラして見ていた想いを少しばっかりふっ飛ばしてくれました。小松投手が15勝で新人王、山本が先発転向して結果を出したり と、日本人で2ケタ勝利を挙げた投手が多かったのも嬉しかった出来事でした。北京五輪もこの年あって、中国ってこんなに先進的だった?!と思ったもので す。

福田首相が1年程度で辞職、安部首相に続いて短命内閣となりました。小泉首相の後はなかなか続かないもので日本も迷走してるな…と感じます。

マイメモリー・2009

唐突に、自分の事を年毎にちょっと赤裸々に?!綴ってみようかと。もっとも何故か近年の事ほどよく覚えていなかったりするかもしれませんが…。

まずは去年2009年から。
このブログを開設したのも去年の五月でしたが、よく旅した一年でした。
行った都道府県としてGWに北海道へ4年ぶりに訪れ、室蘭から真狩、豊浦なんかを経てニセコに泊まり、翌日は札幌へ、北海道はGWに桜が見られる訳で、年に二度も桜を堪能できました。

東北は青森、岩手、宮城と東東北を盆休みに回りました。寝台列車「日本海」に乗って、寝台は秋田・大館まで行った2000年以来9年ぶりでしたが、弘前までやって来ました。念願のsign02弘前城を見て、青森経由で、野辺地、むつ、三沢、八戸などをまわり、岩手県では北上や一関に泊まり、平泉や遠野、そして昔の友達が越して行った釜石も訪ねました。その後大船渡へも。宮城では前から来たかった気仙沼へ。雨降る中、海まで歩いていきました。石巻は残念ながら行けませんでしたが、塩釜、多賀城、あと岩沼などなどを訪ね、仙台から新幹線で帰って来ました。

関東方面は残念ながら行けず、中部では長野県へ少しだけ、行きたかった南木曽へ。木曽福島のようなこの街並みはよかったです。桃介橋とか。結局3月に初めてチラッと行ったのですが、11月には再訪してます。その11月には上松、大桑、木祖など中央本線のシブいどころを回ってきました。愛知県は名古屋から中央本線で北へずっと駅めぐり、中で印象的だったのは定光寺、すっかり寂れてしまった旅館に恐ろしく感動、廃屋フェチの血が騒ぎsign02ました。名鉄で知多半島に初めてやって来ました。岐阜県は中津川に寄ると必ず行くうなぎ屋さんへ行ったり、太多線の駅めぐりなど。名鉄線にも少し足伸ばしで御嵩などへ、しっとりした宿場町を堪能しました。福井県は小浜線の各町の駅を巡り、美浜、高浜、おおいといった町を。

近畿は奈良県吉野郡の村々を次々に訪問、電車駅のある大淀町、吉野町しかそれまで行った事がなかったのですが、人口1000人に満たない黒滝村や、1000人台の天川村、川上村などへもバスで訪ねました。年末には東吉野村も。吉野郡外でも御杖村、曽爾村など人口2000人前後の穏やかな村を訪ねました。灯芯づくりの安堵町などへも。とにかく行った事のない自治体を訪ねる事にかなり注力していました。市部でも五條市とか。滋賀は近江鉄道の駅めぐりを2回にわたって敢行、日野や豊郷、多賀などに初めて行きました。京都は伊根町が印象的、なんといっても舟屋群でした。茶所の和束町も。

盆過ぎには松阪に泊まり、そこから紀勢本線をずーっとめぐって来ました。三重県では多気、尾鷲、熊野などに寄り、和歌山県では新宮、串本、田辺、有田、御坊などを少しずつ。串本では潮岬を堪能し、また町内の古座駅から古座川町へも。また、すさみ町へも9年ぶりに。ここは2000年に国民宿舎へ泊まりに行って以来でした。駅内にミニ水族館があるところでした。

わが県内でも行った事のなかった家島諸島を次々に訪問、男鹿(たんが)島、坊勢島、家島と人口の少ない順に訪問、男鹿島では柵の向こうのシカ群に対面、通りがかりのおじさんのお陰でビワなどの餌ヤリもできました。

西は四国、香川県へは男木島へ。鬼が島の異名をもつ女木島へは2001年に行ったのですが、男木の石垣で築かれた坂道沿いの町は何とも印象的でした。あと豊島(てしま)、この時はブログのネタ作りでひたすら小さめの島を訪ねました。高松市内の駅や琴電の駅を結構訪ねました。愛媛、は行きませんでしたが、それまで手付かずに等しく徳島市にチョロッとしか寄らなかった徳島県を開拓、NHK朝ドラ「ウェルかめ」の舞台・日和佐(美波町)や牟岐、海陽、小松島や阿南、橋の壮観がみごとな穴吹(美馬市)など色々と。高知県は甲浦の海岸を見たり、安田、田野、芸西といった安芸郡ばかりの訪問でした。田野の二十三士の墓には武市半平太をめぐっての若者たちの壮絶さを感じました。

中国地方、鳥取県では人気の隼駅等若桜鉄道で未踏だった2駅を訪ねて全制覇、同じく智頭急行で唯一未踏だった山郷駅を訪問。郡家駅内で食べた卵かけご飯の旨かった事。島根は第2の故郷・松江に2年ぶり訪問、ろくに見たことのなかった松江城や武家屋敷などしっかり見てきました。学生時代興味があっても行けなかった西部へも、念願のsign02三江線に遂に乗車、川本や邑智(美郷町)へも訪問、西端部も日原(津和野町)や柿木(吉賀町)も堪能しました。岡山県は陸地では奈義町ですが、日生諸島を多く訪問、頭島や大多府島、鹿久居島などの小さな島々を。広島は世羅町をチラッと、島では佐木島を訪ねましたが着いた港が閑散とした所で大して見れなかった部分がありました。山口は山陽本線全駅訪問となる残り数駅の訪問を敢行しました。

九州は福岡県以外の県を7年ぶりに訪れました。福岡でも久留米など未踏の地を訪ねましたが、佐賀県を少しかすって12年ぶりに。熊本、鹿児島県も12年ぶり訪問となりました。熊本市を初訪問し熊本城もしっかり見ました。宇土や玉名、玉東や植木、長洲の金魚の館、八代などへも。それまで熊本は荒尾しか行った事なかったので今回はだいぶ色々行きました。そして九州新幹線bullettrainも初乗車!川内や鹿児島市へ。鹿児島では城跡を訪ね薄暮の中、坂道を上り山の上へ。桜島を見下ろしたりなど。翌日には足湯に浸かった指宿や隼人へも。

とまぁ旅行だけでこんなんなってしまいましたが…

この年でもっとも衝撃的だったのはやはり、、父のガンでした…。今年5月に亡くなりましたが、それまで7ヶ月間、一人暮らしで仕事しつつ「いつ何が起こるかsign01」の不安に常にさいなまれてきました。親孝行したい時には親はなし、を地で行ってしまいましたが今は四十九日まで毎週お勤めをさせて頂いてます。せめてできる事はしておかなければ、と。

携帯が壊れて画面が見えなくなってしまい、遂に3年ぶりに機種変しましたが、料金体系を理解するのに暫くかかりました…。

TVの向こうでは原監督の完全優勝、WBCに始まりペナントにCS、そして日本シリーズと久々に強い巨人を見た気がしました。ただ中継が確実に減ってきていたのは残念でしたが…

仕事関係では職場の移転、といっても工場内移転ですが、来たかった所に来れて環境改善しました。春にベテラン勢が沢山来られ、未知領域だった仕事に少し関わる事にもなりました。部下が来るはずだったのが諸事情で立ち消え、折しも景気悪化で増員など望むべくもなく、在籍している我々すらも「休業日」などとして平日に1日休む事となり、暫くは週休3日の状態が続きました。また、これに関係してか出向で来られていた方々が次々引き揚げとなり別れも多くありました。

つけ麺にはまったのもこの年でした。たまたま連れられて行った店で初めて食べましたが、その後これまたたまたま寄った可部線の駅前に本場・広島のつけ麺の店に出くわし、ここで一気にハマりました。

あとはなんだろう、、思いついたら続編を書きますsmile

2010年1月 1日 (金)

2010年明けまして

おめでとうございます!

このブログで初の年越しとなりました。

本年もよろしくお願いします。

今年の年明けはとても寒いです。外へ出たくないくらいに。とりあえずテレビ見ながら凍えてます(笑

まずは携帯からご挨拶まで。

2009年12月24日 (木)

牝猫、真昼の野外発情!

それは突然の出来事、互いに見つめあい、交し合い求め合う…禁断の愛に身を投じたこの、この…
 
 
猫たち!

目が光っている猫の手前の背を向けている側の猫の方が「あぁ--うぅぅ--」悩ましい声?!をあげていました。気づかれないようにそっと忍び寄り、激写!向こうの猫は思いっきりこちらに気づいてますが(笑 

Himg0149

 

やはりこの手前にいた側の方がメスだったのでしょうか?

三毛猫はかなりの高確率でメスだといいますので。

結局この時は見つめ合いこそすれ、それ以降は続かず別れていきました。

オスの方はこちらに気づいていたので尚の事でしょう。

昼下がりの情事はならず…
Himg0148

クリスマスモード in KAKOGAWA

 

昨日の「わが町イルミ」で御紹介した辺り、今晩来てみたらナント、クリスマスイベント会場と化していました。

いきなりこんな雪だるまが置かれてビックリです。下にはちゃんと雪が敷かれています。
091224_182501

 

昨日までこの立ってるイルミネーションだけだったのが、

今日は横に張り巡らされたのも加わって、その他色んな装飾やらなにやら、見事なまでの早変わりですっかりクリスマスモードです。
091224_182502

 

この辺は滅多と雪が降らず、今年はまだ見たことがなく、こんな具合に車から降雪機で雪を降らせていて、その下で子どもたちがはしゃいでいました。

今も盛り上がってるのかな…

ともあれ、メリー・クリスマスsign03
091224_182601

2009年12月23日 (水)

わが町イルミ

急造でできあがったわが町のイルミです。

つい最近スペースを取ってゴソゴソやり始め、まさか今更イルミネーションもないだろうな、と思っていたら、アッという間にイルミ点灯していました。

最近はどこででもこういう背の高いやつがつくようになりましたね。

勤務地の駅前も一昨年からつくようになりました。

1年ももうすぐ終わりとは…
091214_185701

2009年11月27日 (金)

「ウェルかめ」ポスター

番組放送スタート前にご当地・徳島に貼ってあったポスターです。

主演の倉科カナさん、今とかなり雰囲気が違うように感じます。

表情が硬い感じというか…

TV画面で見る時とはまた見え方が違うのかもしれませんが…

Himg0039

2009年11月15日 (日)

兵庫大学大学祭に

行ってきました。

「聚萌祭」(しゅうほうさい)というそうで。

ここには11年前、1998年に行って以来でした。その時はエンクミちゃん(遠藤久美子さん)のコンサートにも行きましたが、久々にキャンパスの活発な気分を味わいました。ちなみに今年のコンサートはD-51だそうで…。

アマチュアバンドとか模擬店の呼び込みとか、懐かしい~。

仲間に出会ってわーわー騒ぐとこなんかはやっぱり学生、羨ましい部分もありますね、それだけはしゃげる事が。かつて自分もそうだった事を思い起こしました。
Himg0297

Himg0300
Himg0302
Himg0303

2009年10月 8日 (木)

猛烈な台風で…

眠れません。

明日は元々休みの予定でしたが、今日の夕方職場で、「明日の出勤については公共交通機関の運行を参考に出勤を判断し…」としながら基本的に自宅待機の旨通達がありました。

近年ないくらいの猛烈な風で、建物が揺れているのを感じます。ガラスが強風で割れないか心配なくらい…。

自然の恐ろしさになす術なくただ耐えているのみ、無力さを感じています。

それでも停電せずにこうやってブログ書けてるのは幸せ、というべきでしょうか。

より以前の記事一覧