lefthand.cocolog-nifty.com > 02青森県

JR七戸十和田駅

JR七戸十和田駅

上北郡七戸町。

東北新幹線の新青森まで延伸の際に開業した新幹線のみの駅。

今は鉄道のなくなった十和田市への最寄駅でもある。


八戸線列車

八戸線列車

JR八戸駅にて。

この列車に乗って岩手県久慈市へ出る。


八戸駅 自由通路

八戸駅 自由通路

八戸市。

新幹線も停車する八戸駅の構内は立派な自由通路があり、青森県屈指の駅規模を誇る。


JR八戸駅

JR八戸駅

八戸市。

JRの東北新幹線、八戸線と、JRから転換となった「青い森鉄道」が入っている。


立佞武多

立佞武多

五所川原市。

JR五所川原駅ホーム上に所狭しと飾られた立佞武多の数々は迫力満点!


津軽鉄道/五所川原駅構内

津軽鉄道/五所川原駅構内

五所川原市。

JR五所川原駅に横並びに建つ「津軽鉄道」の五所川原駅の駅舎内の様子。


津軽鉄道/五所川原駅

津軽鉄道/五所川原駅

五所川原市。

津軽鉄道の駅。
JRと比べてかなり年季の入った様子。
いかにもという感じのコンクリート建。


JR五所川原駅

JR五所川原駅

五所川原市。

市の中心駅。
2013年8月盆休旅の初日で訪ねた最後の駅。


ようこそ きづくりへ

ようこそ きづくりへ

つがる市。

JR木造駅の一角のカット。
縄文の里をアピール。


JR木造駅

JR木造駅

つがる市。

市の中心駅であるが、この大きな土偶が強烈なインパクトを与えるユニークな駅舎。
土偶の片足が柱の役も兼ねている


木造駅前通り

木造駅前通り

つがる市。

木造駅を出てすぐの様子。
左手前の建屋をはじめ、昭和の哀愁漂う建屋が多かった印象。


弘南鉄道/平賀駅

弘南鉄道/平賀駅

平川市。

平賀と書いて「ひらか」と読む。

弘南鉄道の主要駅であり、その本社社屋も存在する。

「近代的な四階建ての総合的な駅舎」として、
東北の駅百選に認定されている。